水戸市赤塚の新築

縦13メートルの屋根材を端から順に葺いていく。とても長いため、風に煽られやすく曲がりやすい。2人がかりで慎重に移動しながらの作業。

屋根の上からの写真

今回の屋根材は全長約13mでいつにも増して慎重に荷上げする。平屋の一軒家のため屋根はそこまで高さがないが、足場との兼ね合いで屋根の上に下ろすのに一苦労。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA